93%の女性から支持された男性用香水「ボディセンス」

「つい、いい匂いがして振り返ってしまった」なんて経験された男性も多いかと思います。

″匂い″は見た目よりも言葉よりもダイレクトに相手へ届きます。

これは男性だけでなく、女性も同じです。

女性は男性より、″匂い″を大切にしていて香水やシャンプー、コンディショナー、ハンドクリーム、アロマなど、いい香りがする事が前提条件となっています。

一方、男性はあまり″匂い″を気にしていない方が多く「部屋でアロマを使っている」って方はほとんど居ないかと思います。

女性は大切にしている。男性は気にしていない。

しかし、できる男は女性が大切にしている″匂い″を大切にしています。

今回は、そんなできる男に人気のあるブースター香水「ボディセンス」について、その特徴や使っている方のくちコミなど人気の秘密に迫りたいと思います!

ボディセンスの特徴

男と女でいい匂いは違う!?


いい匂いの感じかたは男性と女性で異なります。

男性が良いと感じる″匂い″でも、女性が良いと感じないものもあります。逆に、女性が良いと感じる″匂い″でも、男性が良いと感じないものもあります。

「何であんな匂いの香水をつけてるんだろう?」っと疑問に感じた事がある方も少なくないと思います。

一方で、男性女性ともに良いと感じる″匂い″があります。

「ボディセンス」は93%の美容専門の女性がいい匂い・魅力的と回答したブースター香水となります。

多くの女性に支持される″匂い″ですので、好感度があがるのは間違いありませんね!

ボディセンスは徹底的に自然な香りを目指し開発されているため、香水をつけづらいビジネスシーンでも安心して使用できます。

やさしく香るムスクの匂い

いい匂いといっても強すぎると逆効果です。『ボディセンス』は、微香性のムスク(※)がほんのり香るので、しつこくありません。

(※)ムスクは麝香鹿(ジャコウジカ)と言う鹿の腹部にある生殖腺(ジャコウ腺)から出る分泌物を乾燥させた香料のことです。古来より、異性を引き付ける媚薬として重宝されてきました。現在はワシントン条約で商業目的の取引が禁止されていることもあり、香水の原料のムスクは人工の合成ムスクが用いられるのが普通であり、麝香の使用は現在ではほとんどありません。

また、練り香水ですので液体香水より持続性があり、つけ始めから優しい香りを提供してくれます。しかもワセリン、チャ葉エキスと言ったスキンケア成分も配合されているため、お肌ケアも期待出来ます!

チャ葉エキス

茶葉から抽出されたエキスのことで、主にチャノキと呼ばれるものを使います。抗酸化作用はもちろんですが、消臭効果のあるカテキンが多いので体臭予防に非常に優れた成分といわれています。

ボディセンスの成分コレウスホルスコリ根エキス、チャ葉エキス、プロパンジオール、ラノリン、ミツロウ、ワセリン、ミネラルオイル、セレシン、 マイクロクリスタリンワックス、エチルヘキサン酸セチル(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、香料


【商品レビュー】くちコミ

ムスク系の香りでほんの少し香るからしつこくないし、【恋する気持ちを加速させる誘惑の香り】とも言われてるんだってたしかにこれ旦那がつけてるとくっつきたくなる香りかも!この匂い本当に好きー
男性自身の性フェロモンを高める目的で開発された練り香水です。より広範囲に魅力を広げることで、異性の本能的な感覚に訴えます。微香性、ほんのり香るムスクの香りで、しつこくなく、女性からも支持される香りとなっていて、実際に夫につけてもらいましたが、香りで魅力的に感じる不思議、、、、笑ムスク系が大好きな私は特にこちらはお気に入りです。
男性用練り香水です。通りすがりにフワッと素敵な香りで、つい振り向いてしまう、キツすぎない絶妙なバランスです!! 香りの持続もイイし、夏冬どちらでもいける香りです。
コンパクトで持ち運びに便利なメンズ練り香水。小さいので、かさばらずに済むと思いました!微香性なので、近づくとほのかに香る感じ。優しいムスクの香りが、魅力的な男性にグッと近付けてくれること間違いなしです!
香りが強過ぎず、短時間で自分には解らなくて成ります。柑橘っぽい香りから、少しずつ変化して行きます。私は、気に入りました。

 

ボディセンスはこんな方におススメ



女性に好印象を与えたいと考えてある人


社会人としてニオイケアを意識している人


同時に保湿もしたい人


体臭が気になっている人


男性自身の性フェロモンを高める目的で開発された『ボディセンス』もっと詳しく知りたい方は、下記の公式サイトをチェックしてみて下さい!
 
公式サイトで
さらに詳しく見る